Push▶︎改運引き寄せ部Push▶︎鑑定依頼はこちら

四緑木星4月の運勢と開運エキス

期間:2022年4月5日 04時21分~5月4日

月の干支/九星:甲辰/九紫火星

まだ、本命星をご存知ない方は
こちらで調べてみて下さいね。

↓↓↓
http://ninestarlab.com/

【知ってお徳な開運日】
4月の開運日☆
月の干支/九星:甲辰/九紫火星

4月1日(金)不成就日 新月(15:24・牡羊座)
4月2日(土)一粒万倍日
4月5日(火)一粒万倍日(恵方詣り)
4月7日(木)寅の日
4月8日(金)一粒万倍日
4月10日(日)巳の日
4月17日(日)一粒万倍日 不成就日 満月

(03:55・天秤座)
4月19日(火)寅の日
4月20日(水)一粒万倍日
4月22日(金)巳の日
4月29日(金)一粒万倍日

春土用:4月17(日)〜 5月4日(水)

「春土用に注意すること」

土いじり・草むしり・木を植える又は移動
基礎工事・増改築・新規事を始める・言い
争い・ケンカ・旅行・引越しなどの行動は
しないことをおすすめします。

☆間日の日
4月22日(巳の日)
4月23日(午の日)
4月26日(午の日)
5月4日(巳の日)

間日だけは

「土いじり作業がOKな日」

庭木の世話などで土を触る必要が
ある時は、間日を選びましょう。

※間日であっても地の神や土の神に

「土を触らせてもらいます」

と感謝する心が大切になります。 

これだけは知っておきたい、土用期間の過ごし方とNG行動とは?
土用=夏のイメージがありますが..土用は、春、夏、秋、冬のそれぞれの季節と季節の変わり目の期間のことを指します。土用期間は「立春」「立夏」「立秋」「立冬」 の直前の約18日間で、年に4回ありますので18日×4回=年間約72日間は土用期間ということです。この期間は”土の気が旺(さかん)になる”期間と言われております。 元々は「土旺用事(どおうようじ)」と呼ばれていて、この「土旺用事」の旺と事が省略され、「土用」となったといわれています。

四緑木星の体調コンディション
チェックポイント

頭痛持ち・高血圧の方は注意
目のケア・コンタクトケア

見た目は派手目が吉
(アイメイクやオシャレ)

通勤時のケガに注意
(時間に余裕を持って)

※ラッキーフード&カラー

ブラックコーヒー&サンドウィッチ
カラー/パープル

四緑木星生まれの男女

シチュエーション

「執着を捨てると吉」

今月の四緑木星の方は

「離」(り)

の氣の作用を受ける月となる。

物事の必要不必要の

「断捨離」

の時です。

人間関係や考え方など今まで執着して
いた物事を手放すチャンスとなります

自分にとって必要であれば自然と残り
不必要な物事も自然と無くなります。

仕事などを辞めたくなる月でもありますが..
転職はまだ焦らずに我慢をして吉となる。

また

頭の回転も冴え渡ってきますので
問題解決や相談事も増えそうです。

そのようなことからも

周りからの称賛を受けたり、注目
される目立つ月となりそうです。

人前に出る機会も多くなるので、
身だしなみに気を使うと吉です。

仕事のご縁や恋愛関連など..

「保守に努めて吉」

新しいご縁に期待をせず
組織の在り方の見直しや

人間関係の充実に力を
注ぐと良いでしょう。

ご縁や恋愛関連..

二人の信頼関係と
絆を大切にしたい。

結婚などに向けて真剣
なお付き合いなら発展

そうでなければ..
見直すべきとき。

不埒な関係も..

開運のエキス

「拡大よりも内部充実」

普段の四緑木星の方は柔和で
物腰柔らかな星の人ですが..

今月は傲慢な側面が目立ち口論に
なりやすいので注意が必要です。

しゃべる言葉に愛を持って
まーるいハートで伝えたい。

新たなことに目を向け
ることも大切ですが、

それは対立の源になります。

ので

今月においては家庭・会社組織内部の
充実に目を向けて確りと現状の目的や

課題に向き合い役割を明確にしてい
くことが重要な月と言えるでしょう。

そしてなによりも

「愛と感謝を響かせよう!

以上が四緑木星の方
の開運エキスでした。

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

あなたの大改運を祈ってます。
愛と感謝のバイブスで..
幸あれ光あれ!

晃生

もっと九星気学や開運方に
ついて知りたいという方に

九星気学風水・開運入門の書

無料プレゼント中!

こちらから受け取ってくださいね(^_−)−☆

☆四緑木星の資質と才能『風神の星』
☆四緑木星四緑木星についてお伝えします。四緑木星は五行では三碧木星と同じで「木性」となります。とても穏やかで、柔和であり、「癒しを与えてくれます」兄弟星の三碧木星は動の「陽」であり、四緑木星は静の「陰」に分けら...

- Comments -

タイトルとURLをコピーしました