Push▶︎改運引き寄せ部Push▶︎鑑定依頼はこちら

九紫火星5月の運勢と開運エキス

期間:2022年5月5日 21時25分~6月5日

月の干支/九星:乙巳/八白土星

まだ、本命星をご存知ない方は
こちらで調べてみて下さいね。

↓↓↓
http://ninestarlab.com/

【知ってお徳な5月の開運日】

  • 5月1日(日)寅の日 新月(05:28・牡牛座)
  • 5月2日(月)一粒万倍日+大安
  • 5月4日(水)巳の日 不成就日           
  • 5月5日(木)立夏 21:26(恵方詣り)
  • 5月11日(水)甲子の日
  • 5月13日(金)寅の日
  • 5月14日(土)一粒万倍日+大安
  • 5月15日(日)一粒万倍日
  • 5月16日(月)己巳の日 満月(13:14・蠍座)
  • 5月25日(水)寅の日
  • 5月26日(木)一粒万倍日+大安
  • 5月27日(金)一粒万倍日
  • 5月28日(土)巳の日 不成就日
  • 5月30日(月)新月(20:30・双子座)

九紫火星の体調コンディション
チェックポイント
 
目の疲れ・頭痛に注意!
神社参拝はおすすめ!
*ラッキーフード&カラー
海老餃子・カステラ
カラー/ゴールドが吉

九紫火星生まれの男女

シチュエーション

「成果に期待」 

今月の九紫火星の方は

「乾」(けん)

の氣の作用を受ける月となる。

「乾」は充実と完成を意味します。

行動力も増して大いに成果に
期待が持てる嬉しい月です。

先月は、自分の思考と行動
がしっくり来なかったりと

待ちの1ヶ月だったのでは..?

今月はその状態も一転する。
物事の見通しも良い!

「守りから攻めに転じよう!」

今月はやるべきことも
多く、とても忙しい!

でも大丈夫

九紫火星の本来の
行動力が戻ります

おまけに
頭の回転も冴え渡る

ので、

今月は大きな成果に
期待が持てそうです。

積極的な行動移したい!

・・・

しかし
注意したいこともある。

「うっかり八兵衛」

多忙なことから小さな
ミスが起こりそうだ。

書類上のミスや
伝達ミスです。

書類に不備がないか再確認
をマストで行うことです。

自分以外の誰かに確認
依頼することも良い

人は大きなミスは基本
的には起こさないもの..

でも

小さなミスから大きな問題
に発展することは
多々ある。

「報連相」

を怠らないことです!

仕事のご縁や恋愛関連など..

今月は目上や上司からの仕事の依頼
や相談は積極的に取り組むことです。

目上や上司との関係
性を大切にしよう!

大きなチャンス
がやってきます

・・・

ご縁や恋愛関連

ご縁や恋愛運は好調です!
ゴージャスな装いが吉です。
お互いの愛情も高まります

目上の方からの引き立てによる
ご縁は縁談まで発展しやすい。

・・・

エネルギーに満ちているときなの
で、どうしても驕り高ぶりやすい。

そこには十分注意を
してご縁を結びたい。

また

日が高く昇ることで見通し
がとても良いときですが..

良きことも悪しきことも、白日の下に
晒されるようになる点については気を
つけなければなりません。

不正や隠し立てがない

「公明正大」

なマインドで過ごしましょう!

開運のエキス

「底力を身につける」

今月はやればやっただ
けの成果が出る月です。

周りの環境の動きも活発であって
その力が相まって自分の実力以上
の力を発揮することでしょう!

その成果に対しての本来の
自分の実力は如何程なのか?
自分自身を俯瞰してみたい。

・・・

自分自身の底力を身につ
け進化成長するためにも

偶然の成果ではない、必然の成果
となる実力を身につけるときです

「それは..なぜなのか?」

「それは何のために?」

「問題意識」を持つことです。

その問いの答えに理解を求めたい!

今月のチャンスがいつま
でも続くと高を括らずに

今という好機を存分に
活かすことが重要です。

「気分上々で行こう!」

そしてなによりも

「愛と感謝を響かせよう!

以上が九紫火星の方
の開運エキスでした。

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

あなたの大改運愛と
感謝が響きますように
Good Vibes

晃生

もっと九星気学や開運方に
ついて知りたいという方に

九星気学風水・開運入門の書

無料プレゼント中!

こちらから受け取ってくださいね(^_−)−☆

☆九紫火星の資質と才能『離』
☆九紫火星九紫火星は五行では「火性」になります。一白水星と同じで兄弟星はいません。「孤独星」になります。方位は「南」に位置します。火・夏・中年女性・太陽・派手・華やか芸能人・ファッション 華やか、喜怒哀楽知...

- Comments -

タイトルとURLをコピーしました